今話題の婚活パーティーの口コミ

年齢的に少し焦りを感じていました

年齢的に少し焦りを感じていました : 勇気を出して一歩踏み出してみよう

婚活をされている方が多いという時代ですが、私も30代に入り年齢的に少し焦りを感じていました。
出産もしたいという希望があったので、そろそろ本格的に結婚を意識し始めていたのですが、彼氏と別れてしまったこともあり、そこから出会いが全くなかったので、友人に勧められて、婚活パーティーに参加してみました。
色々なところで開催されていますし、それぞれのパーティー会社で、行われている場所や料金、条件なども異なったので、迷ったのですが、初めてということで、緊張してしまいそうだったこともあり、イベント系の婚活パーティーを選んでみました。
以前口コミで、着席式タイプのものは、全員と話すことができ、一度に知り合える異性は多いけれど、自己紹介的な事しか話すことが出来ず、フリータイムが短いので、気になった方となかなか話せないということをしりました。
たしかに、参加人数によってはその限られた時間の中で、自分をいかにアピールしていくかというのは難しいなと思いました。
そこで、お料理教室というイベントを行いながらの婚活パーティーを選んだのですが、これがとても正解でした。
とにかく、何かをしながらということになりますので、緊張しないで自然な会話ができたというのがまず第一のメリットとして感じられました。
やはり初めての方ですと、緊張して、何から話してよいのかわからないということもあると思ったのです。
彼氏がいた経験がないわけではないけれど、異性とは、あまり出会いが無かった環境なので男性に対しての免疫があまりないのです。
しかし、お料理をしながら、あれこれ普通に会話ができるというのはとてもメリットがありました。
また、その中でも、普通の会話も出てきますし、住んでいる場所、仕事のこと、また趣味であったり、一般的な婚活パーティーでの会話も出てきましたし、婚活ということを意識してのイベントだったこともあり、皆さん最終的な目的として結婚があるので、話の進み方も早いように感じます。

口コミで好評だった婚活パーティーはやっぱり参加してよかった

恋愛経験がなかったわけではないのですが、最近全く出会いがなく、彼氏がいない歴がどんどん長くなってしまっていました。
恋愛をしたいという気持ちもあったのですが、そろそろ結婚も意識していて、気づけば出産のタイムリミットも近づいてきて、 高齢出産になるとリスクも高いということもあり、30代前半で結婚をしたいという思いもあったので、友達にもすすめられて、婚活パーティーに参加してみることにしました。
私の友達が婚活パーティーで結婚までいきついて、とてもよかったというのを聞いていたので、とても心強かったです。
まず、条件が設定されているものがほとんどで、年齢、年収、また学歴や職業、趣味や地域など、さまざまな項目があり、 自分の理想とする相手の条件の会に参加すると、そこに集まっている男性はその条件をクリアしているということになりますので、話がとても早いのです。
会社の同僚や地元の友達と行っていた合コンも、参加していたこともありましたが、年収なんて最初は全く分からないですし、そもそも最初の段階で年収についてなんて聞くことはできませんし、年齢的にも同じぐらいの年齢の男性と合コンをしても、 まだまだ結婚は考えていないという方も多かったこともあり、恋愛はできたとしても結婚まではとても時間がかかるという感じだったので、友達どまりでした。
そこで口コミ評判でも体験談などをみても、とても満足度が高いということで人気があった婚活パーティーに参加してみることにしました。
さまざまな会社で企画運営されているのですが、それぞれ料金であったり、どういったところで行われているか、立食パーティー、回転寿司式、イベント形式なのかというところでも色々違ってきます。
私はまずは、色々な異性の方と知り合いたいと思い、回転寿司タイプの婚活パーティーに参加してみました。
これは、異性と話すことに慣れていないとしても、立食パーティーにように積極的に話しかけられず一人になってしまったというようなリスクが無いと思ったからです。
参加している全員の男性と話すことができました。しかし、体験談でもあったように、参加人数が多い会ですと、 自己紹介程度で次の人と交代になってしまい、相手のことをあまり知ることもできなければ、自分のこともアピールできなかったりして、インスピレーションが相当大きくなってくると思いました。
しかし、自分のタイプはこういう男性なんだということは、明確になってきましたし、参加してよかったです。
やはり婚活をしていくうえで、異性と話すことに慣れていくというのは実は大事なことかもしれません。
しかし、回転寿司タイプは、フリートークの時間が少し短いなと思うこともありました。
時間も限られていますし、参加人数が多ければそれはしょうがないことかもしれません。
また、それだけではなく、目の前で自分がいいなと思った方とマッチングできないだけではなく、 カップリングした意中の人を見なければならないというのが、なんとも悲しくなりました。
そこで、ちょっと変えてみようと思い、イベント形式の婚活パーティーに参加してみました。
これは、今とても大流行していて、バス旅行、お料理教室、運動会、ボウリング、ゴルフ、スポーツ観戦など、さまざまなイベントを盛り込んだパーティーです。
私はボウリングのパーティーに参加したのですが、とにかく自然に話すことができるというメリットがありました。
ハイタッチをする場面もたくさんありましたし、ゲームをしながら自然に話せるのです。
もちろん年収などもあらかじめ大体わかっているので、そういった意味でも安心です。
私も男性と連絡先を交換できましたし、その方とデートをする約束もできてとても嬉しかったです。

婚活パーティーでカップルになったらどうなるの? | 婚活パーティー口コミランキング